2010年01月21日

<人事>総務次官に岡本氏就任(毎日新聞)

 総務省は15日、同日付で鈴木康雄事務次官が退任し、後任に岡本保総務審議官が就任する人事を決めた。鈴木氏は総務省顧問となるが、昨年7月の次官就任から約半年での異例の交代となった。原口一博総務相は同日午前の閣議後会見で「更迭ではない。鈴木氏には今後、政治任用を含めて働いてもらいたい」と語った。

 岡本氏の後任には小笠原倫明情報通信国際戦略局長が就任する。そのほかの人事は以下の通り。【石川貴教】

 小笠原倫明(おがさわら・みちあき)氏 76年京大経卒、旧郵政省入省。総務省公務員部長、情報通信政策局長などを経て08年7月から現職。宮城県出身。55歳。

「指揮権発動、一般論としてある」…千葉法相(読売新聞)
大久保容疑者を逮捕 東京地検特捜部(産経新聞)
5千万円授受の翌営業日、陸山会口座に同額入金(読売新聞)
4歳児虐待死の母に懲役6年=神戸地裁支部の裁判員裁判(時事通信)
鳩山首相、石川議員逮捕で謝罪(産経新聞)
posted by ナグモ ケンゾウ at 18:07| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

<小沢幹事長>「捜査に協力し国民理解得たい」(毎日新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長は18日、福井市内で記者会見し、政治資金規正法違反容疑で元秘書の石川知裕衆院議員らが逮捕された事件に触れ、「できる限り、公正な捜査に協力しながら、早い機会に国民が理解できる結論を得て参院選へ臨みたい」と述べた。今夏の参院選の勝利に向け全力を挙げる姿勢を強調した。また「これだけメディアの情報量も多く、批判をいただけば、参院選に影響が出てくることはあると思う」との見方も示した。【念佛明奈】

【関連ニュース】
鳩山首相:検察捜査に介入せず 改めて幹事長続投を容認
小沢幹事長:厳戒態勢のなか長崎で集会に出席
虚偽記載:「代表選を意識」石川議員、小沢氏出馬に配慮
虚偽記載:「大久保秘書に報告」石川議員、認める供述
小沢幹事長続投:「検察とどうぞ戦って」首相、一蓮托生

邦人20人、大部分は安否確認=ハイチ地震で平野官房長官(時事通信)
小沢氏、大阪の料亭を訪問 報道陣殺到もだんまり(産経新聞)
産業ガスで価格カルテルか=大陽日酸など十数社立ち入り-公取委(時事通信)
三重・輸送車2億円強奪 情報提供の日通元社員に有罪判決(産経新聞)
福俵引き 七福神が家人と綱引き 大分・天瀬町高塚(毎日新聞)
posted by ナグモ ケンゾウ at 09:08| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。